Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/soda-company/www/mh4z/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/soda-company/www/mh4z/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/soda-company/www/mh4z/wp-includes/post-template.php on line 284

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/soda-company/www/mh4z/wp-includes/post-template.php on line 284
Read Article

モンハンで地雷プレイしまくった結果

モンハンで地雷プレイしまくった結果

名人様にかなり煽られた…

2: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:38:10 ID:BJl9JJWT0
誰もいないだろうし書き溜めないけどのんびり書いてく

 

4: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:45:41 ID:BJl9JJWT0
モンハンは今まででP2Gが100時間、P3が200時間という微妙な感じで仲間内でもあまり目立たない程度のプレイヤーだったんだがこのたびMH4を買ってしまった訳です。
武器は地雷かも知れないが棍 グラがどうこう言われてたが自分にはそんな気にならないレベルだった
自分は無料オンラインという言葉に釣られて買ったクチなので早速オンラインに行ってみた。

 

5: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:48:59 ID:BJl9JJWT0
そしたら…
自分「どもー 初心者ですがよろですー」
A「初心者www」
B「この人の進めてあげるw?」
なんか早速嫌な雰囲気だった
確かに自分はそんなに上手くないがいきなり言われると少し腹立つ
少しムスッとしながら「お願いしますー」というのだった

 

6: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:52:47 ID:BJl9JJWT0
なんか進めてあげると言った割にはアルセルタスとかいう虫みたいなやつばっかり行かされた。
別にそれはいいのだが数回行ったのちに二人はアルセルタスの装備で入ってきた

 

7: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:55:59 ID:BJl9JJWT0
A「やべぇw かっこいいw」
B「それなw 初心者さんは出来ました?w」
訳も分からなくクエストに行ったため防具は作ってないし何よりお金がなかったのです
自分「お金が無くて…」
A「お金wwww」
B「こいつマジで初心者w」
心の中はブチ切れたい気持ちと泣きたい気持ちで沢山だった

 

8: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:57:39 ID:iyUfKWXqP
野良部屋に入るのがそもそも間違ってる
VIPでいっぱい募集してるからそっちでやったほうが断然ええよ

 

10: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:01:24 ID:BJl9JJWT0
<<8さん 見てくれてどもです それも考えましたがホントに上手くないので…

 

9: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 13:59:17 ID:BJl9JJWT0
しかし自分は穏やかな方だし何よりゲーム内でキレたくなかった
なので適当に「あはは…」とか言ってごまかした
というか最初は新モンスだし数回死んだが3回目に行く頃にはほぼ死ななくなっていた。
逆にAもBも1クエストでどちらか必ず落ちてた。
自分は内心ほくそ笑んでなんとか軽い煽りに堪えていた

 

11: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:03:33 ID:BJl9JJWT0
あとは適当にクエストこなして二人は消えて行った
おそらく武器でも完成したので退出したのだろう
二人が消えて部屋に取り残された自分の分身を見ると何故か悲しい気持ちになったので少し上手くなろうと決心したのだった

 

13: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:06:50 ID:BJl9JJWT0
その後頑張ってソロ集会所プレイしてHRが2になった、装備もまぁ少しはマシになった。
一人で緊クエ行きまくってスキュラ装備を完成させた結果だ。少しだけ成長したと感じた自分は再びオンラインに潜るのだった

 

15: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:10:42 ID:BJl9JJWT0
少し自分に自信が付きプレイも少し成長した。気がする…
そして自分で部屋を作ろうと思い早速試してみた
言われてみればここで初心者歓迎! で部屋を作ってしまったのが間違いかも知れない。

 

17: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:13:21 ID:BJl9JJWT0
自分「よろしくお願いします♪」
A「よろです」
B「よろ!」
C「よろしく」
お、なんかいい感じと思いました。全員HR1だったのでみんなで進めようと思いました
しかしここからが悲劇の始まりだった

 

19: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:18:43 ID:BJl9JJWT0
なんと自分以外の三人が全員カウンターに行きネルスキュラの緊クエを張り始めた
勿論蜘蛛は慣れたしついていく気は合ったが流石にどの人のクエに参加していいか分からない
なのでとりあえず一番最初に受注したAのクエストに参加することに、すると…
Bさんが退室しました
Cさんが退室しました
俺はぽかーんとしました
二人で行くことになるとAさんもクエストを解散し、
Aさんが退室しました
再び自分はぽかーんとしました

 

21: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:25:34 ID:BJl9JJWT0
その時の自分の顔と言ったらケチャワチャのような顔をしてたと思います。
そのまま放置してると再び全く知らない人が二人入室してきた
自分「よろしくお願いします♪」
A「ども」
B「よろしくな」
今回はいけるかなと思ったんですがそんなことはなかった
B「ハチミツとアオキノコ、薬草ください」
おいおい、ウソだろ
C「あ、自分もよろです!」
よろですじゃねーよ
なんとかこらえて二人に雀の涙ほどの材料をあげた。自分の材料は0になった
Aさんが退室しました
Bさんが退室しました

は?

 

23: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:30:52 ID:BJl9JJWT0
結局この二人に材料を持ち逃げされた。
枕ぶん殴りまくった。
次にまた2人は入室してきたがもうどうにでもなれ感があった。
しかし二人とも普通な人っぽいし材料要求もなかった
なんかそれだけでもう二人が聖人か何かに見えた
今回こそは成功したと思いましたね。
一人がHR1でもう一人がHR2だったので緊クエに行くことに。

 

25: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:37:02 ID:BJl9JJWT0
クエストが始まった瞬間自分はよろしくお願いしますと定型文を打とうとしたら2人は一目散に青箱に。
え、ちょ…と思った矢先に青箱を見ると残ってたのは松明くらいだった。
これで何も感じなかった私は感覚がマヒしていたのだろう
まぁ最初を除けば別に普通の人だし無事HR2になってくれた
なった瞬間早速部屋を抜けたがこれも大して気にならなかった

 

27: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:38:42 ID:iyUfKWXqP
>>1の目の光がどんどん失せていく・・・

 

28: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:40:09 ID:BJl9JJWT0
一人でも見てくれてて嬉しいです。それだけでも目に光が戻ってきます

 

30: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:43:58 ID:BJl9JJWT0
なんかこういう事があって以来私は修羅と化しました。
ただ淡々と笑うことなくクエストをこなしていき、モンハンを楽しむというよりは仕事というか作業になっていた。
もう青箱なんて見なくなったしオンラインで煽られてもシカト、ホントに淡々とモンハンしてました

 

33: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:46:53 ID:BJl9JJWT0
気づけば私は上位に行っていた。そこは今までとは全く異なる場所。
初心者はいなくなり強者が集い強敵を狩る場所……
と思っていた時代が私にもありました

 

37: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:52:26 ID:BJl9JJWT0
とにかくHRを上げたいと思い早速部屋を上位、HR上げにし作成。
流石上位で全員の装備が強くなり棍の人口が下位に比べて少し減った
遂に俺のモンハンが始まる! そう思った

 

42: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 14:57:37 ID:BJl9JJWT0
Aさんが入室しました
Bさんが入室しました
Cさんが入室しました
お、装備つええな 流石上位だぜ
やっぱりこれがモンハンだよな
B「ハチミツ25個下さい」
コーヒー吹いた
お布団真っ黒になっちゃた

 

44: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:00:28 ID:BJl9JJWT0
俺は間違えて下位に部屋を作ったのかな?
そうだ、きっとそうなんだ、そうに違いない
まさか上位でハチミツ要求なんてしないよな
しかも25とか多すぎだろ
何考えてんだBさんよぉ…もちろん募集要項は上位でBのHRが6で無性に腹立った

 

45: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:01:52 ID:9TIzyw1W0
B「ハチミツ25個下さい」そりゃネタで言うたんやろ(震え声)

 

48: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:04:21 ID:BJl9JJWT0
俺は勿論その要求を華麗にスルーしクエストを貼った
その合間にちょくちょくハチミツ25個下さいと言われたがスルーした
一番ムカつくのはこの言葉を定型文にし連打してくるのが一番ブチ切れ層になった。

 

49: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:04:50 ID:bkX9uVCD0
ハチミツをあげなきゃいけないとかっていうマイナールールか何かなの?ハチミツぐらい自分ですぐ集めれるじゃん

 

50: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:07:40 ID:BJl9JJWT0
おお! 見てる人増えてきて嬉しい限りですよ!そしてクエストが始まった。
上位は始まる場所がランダムなので全員バラバラな位置に居た
自分は一番最初にババコンガ亜種を見つけたため戦闘開始
自分の位置を知らせるためにサインもだしたし問題はないように思いたかった。思いたかったんだ…

 

54: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:11:51 ID:BJl9JJWT0
戦闘開始から3分が経過
上位は序盤地図ないし迷ってるのかなとか思いたかった。
そんな希望は無残にも消え去り一人はベーキャンで待機
2人はカンカンカンカンとピッケルでお仕事してた
俺はババコンガの屁をくらい回復できずに落ちた

 

58: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:16:01 ID:BJl9JJWT0
俺は死んだためベーキャンに送られCさんとベーキャンで再開した
もちろん定型文で「仕事しろ」なんていれてないため無言の圧力+キックで戦いを強制。
結果、動かず もうCは諦めた。 なーにあと二人いるさ
その二人は俺が死んだときにのん気に
A「ドンマイ!」
B「ドンマイ 気にするな」
とか抜かす始末 いや戦えよというのが本音
そして気づいてしまった
Aはレザー装備だった

 

61: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:20:14 ID:BJl9JJWT0
補足ですがレザー装備というのは戦闘向きではなく主に素材回収のために使う防具のことです。
俺がババコンガ亜種に向かっているとAが死んだ そりゃそうだよ
防御力一桁だもん… おそらくピッケルで叩いてたら後ろから突進されて死んだんだろう
Aに向けて「ドンマイ」と言える程俺は大人じゃなかった
B「ドンマイ 気にするな」 いや気にしろよ

 

65: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:25:39 ID:BJl9JJWT0
結局Aもベーキャンに待機し始め、採掘が終わったであろうCが速攻で死んでクエストは失敗した。
自分は戻ってきたら全員を怒るつもりだった。
「戦って死ぬのは構わないので戦ってください」

 

66: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:27:16 ID:BJl9JJWT0
一瞬の静寂の後に…Aさんが退室しました
Bさんが退室しました
Cさんが退室しました
モンハン売ろうかと思った
DL版だから売れなかった

 

69: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:29:58 ID:BJl9JJWT0
俺は回復系全て使ったし契約金も消え去った
しかし他の奴らはマイナスどころか鉱石やお守りを取ってウハウハ状態
こんな理不尽は許していいのだろうか?
否! 断固として否である!
俺は再び修羅になることを誓った

 

73: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:36:40 ID:BJl9JJWT0
再び自分は一人で集会所に行き始めた。
上位のため慣れたと思った蜘蛛でも一撃でかなりの体力が削られる。
死んだ
死んだ
死んだ
死んだ
何度も死にましたが時間をかけていきようやく蜘蛛S装備を揃えたのだった。

 

74: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:40:10 ID:BJl9JJWT0
蜘蛛Sも作ったしもう一度オンライン戻ろうと思う
俺以外が採掘に走ろうとも俺は淡々と狩り続ける決意をした。
今の自分なら何でも一人でも行けると思ったからだ。
そこで出会ったのが名人様の集団だった。
俺はこの辺で村クエに逃げるべきだったのだ

 

78: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:45:28 ID:BJl9JJWT0
俺は適当に熟練者募集の部屋に入った
今の自分なら極端に足を引っ張らないとおもったからである
自分「よろしくお願いします♪」
A「ギルカ渡せ」
おいおい、口調悪すぎだろう
しかし一応渡した
A「蜘蛛で死ぬ意味が分からん」
自分「すみません 一人でしたので」
A「は? 一人でやって俺強アピが一番ムカつくんだよ」
自分「すみません ならあなたのギルカください」
A「俺へたくそには渡さないから」
心中穏やかではなかった

 

85: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:53:42 ID:BJl9JJWT0
するとAのフレが入室してきた
キリト「どうしたAよ」
A「下手くそが絡んできた」
キリト「ああーモンハン遊びでやるタイプか」
A「蜘蛛一人で行って俺強アピだぜw」
ゲームは遊びじゃないのか
キリト「困るんだよね 俺らみたいなガチ勢に下手くそが絡むの」
うわああああああああああむかつくうううううううううう補足ですがキリトとは恐らくSAOの主人公の名前で他にもたくさんいると思いますのでここに同名の方がいたらすみません

 

89: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:57:42 ID:BJl9JJWT0
しかしスキル組みもあんまり上手くないしこいつ等に負けてる気がしなかった
自分「分かりました、クエスト一回行って下手か決めて下さい」
A「お前履歴に残したくない」
お前にまで格下げか
キリト「めんどくせぇ…かったりいがやってやらぁ」
キリトは邪気眼つか中二病だった

 

90: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 15:58:57 ID:Rjek3P7N0
>>89
ワロタwwwwww

 

93: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:04:47 ID:BJl9JJWT0
行ったのはHR5にするための緊クエの亜種レイア
始まった瞬間急にキリトが
キリト「駆逐してやる…」
とか言い出したので心の中ではそれ言う暇あるなら駆逐してくださいとか思った
結果から見れば三人とも死ぬことなく普通に狩り終わってしまった
途中キリトが
「おらぁ!」とか「消えろ…」とか言ってたがスルーした
追記で俺意外に二人は太刀です

 

94: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:09:02 ID:BJl9JJWT0
集会所に戻ってきての第一声が
A「お前のせいでタイム遅くなった」
そんなことはない
キリト「おいおい…ニュービーズいじめんな…」
新米って言いたいらしいですね
A「お前が死ななかったのは俺とキリトがタゲとったからだろ」
キリト「わりぃな…こいつは命かけてっからよ」
ネタなんだよなその口調…なぁ…

 

96: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:13:04 ID:BJl9JJWT0
そして俺はある作戦を思いついてしまった。
その作戦のために俺は二人にフレ申を送ってみた
Aは受け取らなかったがどうやらキリトは受け取り自分のを送り返してきた。
キリト「また機会が有ったら誘えや…駆逐するからよ」
もうネタと信じてこの口調に突っ込むのは止めた

 

97: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:13:38 ID:BSyImqsr0
ここまで来ると笑っちゃうでしょ

 

102: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:19:17 ID:BJl9JJWT0
俺は三度目の修羅ハンになろうと決意
とにかくやりまくった
勿論その過程で前回以上に死にまくったが俺は二人を見返したかった
そのころの自分の目は完全にレイプ目だった
三日間くらいはマジでやりこんだと思う。
その結果……

 

107: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:26:07 ID:BJl9JJWT0
現在はHRが40くらいまで上がり腕も良くなりました
装備もスキルもちゃんと考えて組んだしAやキリトは相手にならないと思いました。
一方キリトは未だにHRが6か7でしたね。俺はフレンドになっておいたのでキリトがいる部屋に参加しました

 

111: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:29:06 ID:BJl9JJWT0
自分「キリトさんこんにちは」
キリト「こんにちは」
自分「覚えてます? この前一緒にやったニュービーズです!」
どうやらキリトは自分の他の友人のHRを上げてた模様
キリト「え… やりましたっけ?」
自分「一緒にレイア亜種行ったじゃないですか」

 

114: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:33:50 ID:BJl9JJWT0
キリト「覚えてないですね…」
自分「そうですか…」
もちろん覚えているだろう、口調が敬語だし
キリ友1「キリトこんなHRの人とフレンドなの!?」
キリ友2「すげええええ! 流石キリト!」
キリト「あたりめぇだろ…」
あ、仲間にはその口調なのね

 

115: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:34:44 ID:KxfiiM5v0
なんか中学生っぽいな

 

116: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:35:51 ID:BJl9JJWT0
どうやらキリ友2がHR5にするためレイア亜種に行きたいらしい
自分「手伝いますよ!」
キリ友1「すげぇ!こんな人が見方とか!」
キリ友2「心強いです!」
キリト「どもです…」
ちょっとしょんぼりしてた^^

 

117: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:35:54 ID:iyUfKWXqP
キリトきゅん可愛いprpr

 

118: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:36:15 ID:86C4bI/10
おもしれー
おれも買うかな。是非一緒にやってみたいwww

 

121: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:39:25 ID:BJl9JJWT0
自分「あ、キリトさんは無双しちゃいますのでのんびり採取どぞ^^」
キリト「ちす…」
キリ友1「すげぇ!キリトこんなHR高い人に一目置かれてる!」
キリ友2「キリトは上手いからなぁ…」
自分「俺キリトさんにモンハンとはなにか教えてもらったんすよ!」

 

125: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:44:45 ID:BJl9JJWT0
結果5分程度で倒してキリ友のピンチに粉塵使えたし何か一気にリスペクトされました
キリトはハチミツだけとって戦いに参加してました。少し上手くなってました。薙ぎ払いの印象が強いですが…
キリ友はHR5になった瞬間に感謝の言葉をいい抜けていきました

 

126: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:44:47 ID:0szSG9Cl0
このスレ読んでたら色々な意味でモンハンに興味出てきた

 

130: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:48:55 ID:BJl9JJWT0
その瞬間になんとAが入室してきた
もちろん俺に気づかずキリトに塾帰りとか抜かし始めた
キリ友1「おいA!この人キリトの弟子らしいぞ!」
A「まじかよ…キリト進んでんな…」
キリト「A ちょっとまってて」
このコメントをしてから約5分間米なしだった
推察するにキリトがAに電話か何かで俺の正体を明かしているんだと思う

 

132: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:52:15 ID:BJl9JJWT0
そして俺は始めたばかりの時にAにギルカを送っているのだ
今まで馬鹿にしてた上位入りたてルーキーが気づけば自分の数倍にHRに…
屈辱だろう、俺はこれをやるためだけにキリトとフレンドになっておいたのだ
俺はAがどんなリアクションをとるのかが凄い楽しみだった

 

135: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:57:51 ID:BJl9JJWT0
自分「Aさんは覚えていますよね?」
A「なにが」
自分「自分Aさんにモンハンのなんたるかを教わったじゃないすかw」
A「なにが」
自分「ギルカください^^」
Aさんからギルドカードが送られてきました
自分「称号が不死鳥の麒麟児ってやばくないすか^^」
A「だまれ」
自分「すみません ハチミツ50で許してください」
A「はやく」
ファンファンファンファンファン
Aはモンスターのフンを受け取った
A「しねしねしね」
Aさんが退室しました。
これで終わりですね!
キリ友とは今でも普通にやります
キリ友はAやキリトよりHR上になりました
駄文におつきあいいただきありがとうございました

 

136: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 16:59:38 ID:qe2wWNdyi
やっぱ今のオンラインマルチというか
無料でできるような物ってこんなもんなんだなあ

 

141: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 17:08:11 ID:27oF2DsJ0
>>1と一緒に狩り行きたいわ

 

142: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 17:09:36 ID:JbhWOIQK0
モンハンしたことないけど、最後まで読んだよ!
面白かったw
今度からは、楽しくやれるといいな!

 

145: 名も無き被検体774号+ 2013/09/26 17:11:49 ID:WzEjTnGw0
久々にモンハンやろうかなぁ

 

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. You really saved my skin with this inmofration. Thanks!

LEAVE A REPLY

*

Return Top